そんなニューヨークに魅せられて


小学6年の時、出たばかりのWindows 95に念願のSimCity 2000を買ってインストールしてもらった時、絶対にニューヨークのような街を作るんだ!と意気込んでいたことがあった。
それも幼少の頃に見た映画「BATMAN」を観ていなかったらニューヨークの街には繋がらなかったかもしれない。
サラリーマンの頃は老後になったら絶対に行こうと、絶対に行かないような願望を持ってた。
ニューヨークに行くと言うと、オシャレだねとかお金持ってるねとか言われるけれど、そんなのは単に個人が抱くイメージだ。
写真だけを撮りに行く自分にとって、この街の大半のことは知らないと思う。どこのお店が美味しいだとか、お土産はこの店が良いとか、ミュージカルはこれが面白いとか、美術館はここがオススメだとか、ここのホテルは最高だとか、そういう知識は一切無いのである。笑
と言っても、誰でも知っているような超有名店くらいはわかる。笑
観光的な情報はその程度。

ただ、この世界都市の景観という観点での魅力を写真を通して伝えられる自負は少しだけある。

 

DSC_3174
東京の山手線内とほぼ同じ面積の島に”世界”が詰まってると言っても過言ではない。
金融、文化、ファッション、アート、エンターテイメント等どれをとっても随一の街であり、この実に小さな島が様々な分野で世界中に多大な影響を及ぼしていることも事実だ。
ニューヨークの別名を”眠らない街”、”ビッグアップル”、”ゴッサム”と呼んだりするけれど、ここを訪れるそれまでは東京が眠らない街だと思っていた自分にとって、東京は”睡眠時間が少ない街”になった。だって地下鉄も24時間走っていないからね。笑

 

スクリーンショット 2016-07-18 13.54.04
“NEW YORK”という地名の由来は、その昔オランダの領地だったこの地域を”YORK”という町を持つイギリスが勝ち取って、新しいヨーク=”NEW YORK”と名付けられたと英会話スクールの先生が教えてくれた。
アメリカには他にも”NEW”と付く地名がたくさんある。
一般的にはニューヨーク=マンハッタンのイメージがとても強いのだけれど、そもそもマンハッタンはニューヨーク市を5つの行政区に分けたうちの1つにすぎない。
さらにニューヨーク市は広大なニューヨーク州のほんの一部分に過ぎない。
こうしてニューヨーク州と日本の面積を比べてみると、どれほど広大かがわかる。北海道の約1.5倍である。

 

NewYork_MonthlyPriceMedianMap_Spring20151
(画像参照:Zumper

多様な人種に加えて、驚くのがマンハッタン平均家賃だ。
上記の画像はエリア別1ベッドルームの平均家賃であるが、東京とは比にならない。
1ベッドルームなので、日本でいう1LDKに相当する。それにしてもだ!笑
最高はとんねるずの木梨さんが個展を開いた場所でもあるトライベッカ、世界中の富裕層が集まる場所ならではの価格である。

とにかく人も金もモノも何でも色んなものがごっちゃになったカオスな街が好きでたまらない。
今後、それらの魅力を写真を通してお伝えできればと。

 

One thought on “そんなニューヨークに魅せられて

  1. 私はニューヨークによく行きます。マンハッタンだけでなく、郊外のほうもです。

    いつも思うのは、「ニューヨークは世界一お洒落なインダストリアルシティ」という事です。

    街は古い超高層のブラウンカラー、決して綺麗とはいえない道路。
    でも整然とした碁盤の目にお洒落な店、高級店が散りばめられている。
    と思えば面白そうなアンティークだったり、中古レコードの店もある。
    コンサート、ミュージカルも一流のものが集まる街、それがニューヨークだと思います。

    その反面、欧米系のブランド=世界のブランドなので、他国でも手に入りやすいとも言えますし
    バラエティ豊かではないかもしれません。
    それは食に関しても同じです。

    東京はどうでしょう?
    電線や区画整理されていない道が多く、美しいとは言えません。
    しかし、道路は綺麗ですし、新しい建物も多い。ニューヨークがブラウンに対して、東京は新しい高層ビルが多いのでライトグレーの印象です。

    東京はニューヨークとは比較にならない程、世界中のものがあります。
    世界のブランドはもちろん、日本国内のものも相当充実しています。
    街ごとにテーマが決まっています。そこに行けば大抵の世界のものは入手出来ます。
    食べ物やレストランもそうです。東京程、高品質かつバラエティ豊かに揃っているところは無いです。
    文化面で言っても、アメリカやヨーロッパ発祥のもの(ミュージカルやオペラ)は当然追いつきませんが、それでも良質のコンサートが数多くあります。更にサブカルチャーが凄く発達しています。

    東京は深夜でもまともに食事が出来る場所が数多くあります。マンハッタンでは探すのが難しいです。ファーストフードかデリのようなところになってしまいます。

    私の周りの外国人達も数多くの大都市を旅しましたが、東京程なんでも手に入る都市は無い、と断言しています。

    更に、東京はハイCPの街でもあります。衣食住全てにおいてです。特に他先進国の大都市と比べると、東京の食べ物やレストランの安さに驚きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)