江戸と現代の時空を超える光景、皇居東御苑


今更、初めて皇居を訪れて感動したのがちょっと恥ずかしいくらい・・思っていた以上にフォトジェニックな空間でした。
残された江戸の情緒を感じられる貴重な場所。
何でもっと早く訪れなかったのだろう・・・という後悔。

撮影したカメラは最近購入した富士フィルムのX-T20です。

 


江戸と現代の時代錯誤のような不思議な光景。

 


大手門から江戸城本丸に入る検問所、百人番所。

 


同心番所の瓦屋根。

 


遠くに見えるタワークレーンさえ新鮮に見えてしまう。

 


東京のど真ん中にこんな場所があったとは。。

 


敷地内の外人さん率かなり高し。都庁展望台のようなグローバルな空間。

 


展望台から見る大手町。

 


また季節を変えて再訪します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)